シェルターレポート

りくくんが正式譲渡となりました!

画像
「ぼくがリクです」

先日「かいくん」の譲渡報告をいたしましたが、今回は兄弟の「りくくん」が里親さまの元で新しい生活をスタートいたしましたのでご報告です!

画像
保健所から引き出す時の様子

りくくんは、野犬の仔犬として保護され、三兄弟で犬猫タウンにやってきました。

画像
犬猫タウン前橋のわんこ村にて

兄弟の中で一番早く人のそばに寄ってきたり、手からおやつを貰えるようになったりくくん。お手やおすわりもすぐに覚えて、お兄さんのように大好きなそうじろうくんの真似をして、どんどん成長していきました。

画像
そうじろうと野犬3兄弟

りくくんは兄弟の中でもお兄さん的存在で、遊び終わって犬舎に戻る時にもきちんと自分から戻ったり、スタッフも頭が良いなぁと感心する事もたくさんありました。

画像
上からりく、かい、くう

そんなりくくんを可愛いと思って見つけて下さった里親さま。

トライアルに行った後も、様々な問題に真摯に向き合って下さり、ゆっくりと慣れてくれればいいとりくくんに安心する時間を与えて下さいました。

画像
お散歩も徐々にできるように

正式譲渡が決まった後、里親さまが

「家族として迎えられた事は、家族全員とても嬉しく幸せに思っております。」

とメッセージを下さりました。そんな風にご家族で思って下さった事に私達スタッフは心から感謝しております。

画像
ドッグランにて

シェルターでも、たくさんの愛情をかけていますがその子その子に充分な時間をかけてあげる事はなかなか難しいです。家族ができ、愛情をしっかり受けて過ごせる環境が最良だと思います。

りくくんは、小麦くんというステキなお名前になりました。

りく、改め小麦くんのことを応援して下さった方、たくさんのボランティアさん、支援をして下さった方、SNSを見て下さっている方、全ての方に感謝申し上げます。

また次の幸せ報告に向けて活動してまいります!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP